岐阜県のシロアリ業者の口コミ

岐阜県のシロアリ業者の口コミ

 

 

 

・岐阜に限ったことではないケースも多々ありますが、まずは大手でも個人でも、とにかく高い=利益を乗せ過ぎです。 利益だけでも、大手では10万円以上、個人事業主でも1軒あたりで5万円水準の暴利を乗せています。

どの業者も「見積り無料」が当たり前になっており、ホームページを見ても必ずそのワードが出てきます。

確かに1軒のお客さまからこれだけの利益を得ていれば、無料で複数のお宅に見積もりに伺っても、そのうち1軒でも契約が取れればその日の売り上げ目標は達成されてしまいます。

 

・またシロアリの予防/駆除作業をするのも、アルバイトを使ったり、アルバイトとは名乗らずともそれに近い作業者もたくさんいます。

 

・更にシロアリ業者は、もっと儲けるために床下の湿気対策!と言っては高額な換気扇や乾燥材などを勧めてきます。 こちらも尋常ではない暴利を乗せていますから、シロアリ業者からは購入しないで下さい。
換気扇などを取り付ける作業員も、ほとんどが電気に関する技術者さんではなく、アルバイトやそれに近い人です。

 

考えてみれば当然ですね、利益が欲しいシロアリ業者が、わざわざお金のかかる技術者を呼んで作業するわけはありません。 見よう見まねでお金のかからない作業員にやらせているケースが多いです。

 

でも、そういったシロアリ業者はそのような素振りは見せません。 笑顔で、商品の良さをアピールした立派なパンフレットを持ってやってきます。

 

大切なお金です、どうかシロアリ業者を儲けさせるために使うのはおやめ下さい。

 

 

 

岐阜に特化した シロアリ費用が高い理由

 

岐阜県で主に生息しているシロアリの種類は、ヤマトシロアリといい、99%以上がこのヤマトシロアリです。

ちなみに日本国内の主な土壌性のシロアリには、このヤマトシロアリとイエシロアリというのがいます。

イエシロアリというのは、テレビなどでよく見かける、シロアリの食害が原因で地震で家が倒壊しました、ですとか2階の柱までかじられて、高額なリフォーム費用がかかりました、といった被害を出すことができる種です。

一つの集団で生息している数で言いますと、先述のヤマトシロアリは1,000匹~1万匹くらいの規模ですが、一方のイエシロアリは、数10万~100万匹という水準のシロアリが活動しています。

ですから木材などをかじるスピードも、イエシロアリはヤマトシロアリの数10倍~100倍という水準になり、非常に強敵です。

ですので先述のような、地震のときに家を倒壊させたり、2階の柱まで食害できるのです。

しかしながら冒頭のとおり、岐阜県は99%がヤマトシロアリ=強敵じゃない方ですので、シロアリの予防や駆除費用もそれほど高くないハズなのですが、上表のとおり、イエシロアリ地域と比較しても何ら変わらない金額設定です。

 

これは明らかに岐阜県のシロアリ業者の怠慢だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください