シロアリ予防や駆除の坪単価という考え方 愛知、岐阜

シロアリ予防や駆除の坪単価という考え方 愛知、岐阜

 

 

シロアリの駆除をする場合、その駆除費用はどのように計算されるかご存知でしょうか。

簡単に言いますと、計算する際に必要な数字は、

 

★お家の広さ(15坪とか20坪とか)

★シロアリ業者が設定する坪単価(1坪8,000円とか10,000円とか)

※ちなみに予防の場合は、駆除よりも安い金額設定なのが一般的です。

(駆除の料金が8,000円であれば、予防の坪単価は5,000円とか、駆除が10,000円であれば、予防は8,000円とか)

 

です。

 

よって、坪単価が8,000円の業者に、20坪のお家を駆除処理してもらうと

8,000円×20坪=16万円 になります。

 

単純明快な計算方法ですが、はたしてこれは正しい計算方法でしょうか?

 

 

シロアリの生態と坪単価

 

シロアリという生き物が、床下全域に営巣するような生態であれば問題はないでしょう。

しかし愛知や岐阜に生息するシロアリの種類は、そうではありません。

 

愛知や岐阜に生息するシロアリはヤマトシロアリと言います。(もちろん可能性としては他にもいますが、99%以上がヤマトです)

 

そしてこのヤマトシロアリの営巣範囲は、せいぜい1坪くらいです。(何10年も放置されていた廃屋とかなら話は別ですが)

1坪も無いくらいの広さですが、それが2か所ある場合もあります。

 

仮にシロアリが発生して、それが玄関の方に1か所と水回りの方にも1か所確認できたとします。

 

 

 

 

この場合にシロアリ業者が行う作業は、シロアリのいた2か所(2坪)で駆除をして、あとの18坪は通常の予防と同じ作業をします。

 

どうでしょう、何か矛盾を感じませんでしょうか。

シロアリが発生していない18坪分は駆除作業をしていないわけですから、予防の料金で計算すべきではないでしょうか?

 

駆除分:8,000円×2坪=16,000円

それ以外(予防料金):5,000円×18坪=9万円

合計:10万9,000円

 

先ほど計算した16万円よりも安く済みます。

坪単価を用いるのであれば、少なくともこのような計算をするべきなのです。

 

 

という考え方もできますが、当社の場合は違います。

もっと合理的でもっと安く済みます。

 

➡詳しくは当社の料金一覧ページをご覧下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.