シロアリの駆除をすることは予防にもなります 愛知、岐阜

 

シロアリの駆除をすることは予防にもなります

 

「シロアリの駆除をする」ことは、シロアリの予防にもなります。

これはどういう意味かと言いますと、シロアリを駆除するということは、メインの作業はシロアリの巣に薬剤をまくことを意味します。

そうすると、その巣や巣の周辺には多くののシロアリの死骸であふれ返り、シロアリの死骸から脂肪酸が発生します。

そうすると次ははそれを目当てに、他の生物がやって来たり、微生物等がわいたりします。

シロアリは実はとても過敏な生き物ですので、そのような他の生き物が存在する場所には営巣しません。

 

よってシロアリが駆除されて、その場所に他の生物が生息していては、もうその場所はシロアリが安全快適に生活できる環境では既にありません。

よってシロアリは寄り付きませんので、駆除をしたことにより予防ができたと言えます。

 

シロアリの駆除をすることは予防にもなる、というのはこういうことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL